banner_03.gif←応援して下さい。

2013年04月04日

春日部に西武とイオンがやってきた

2013年3月は、ロビンソンが西武に変わり、2年前くらいからオープンが囁かれていた16号沿いのショッピングモールが、イオンになっていた。
西武.JPG

日本に3店舗しかないロビンソンがなぜか春日部にあって、ロビンソン渋滞が起きていた時代が懐かしい。
ロビンソンは、単に西武に名称変更したのではなく、いくつか様変わりしていた。
茂蔵.JPG
残念なのは地下の「茂蔵」と「庄和丸」が閉店したことです。「庄和丸」で海鮮丼が食べれなくなったのは残念ですね。

イオンモール春日部にも何度か行きましたが、すでに落ち着いて来ていて、平地の駐車場にいつでも停められそうです。
焼きそば1.JPG豚ソース焼きそば中
焼きそば2.JPGぼっかけオムそば小
飲食店は多数あるのですが、フードコートにある「長田本庄軒」の焼きそばが気に入っています。もちもちした焼きそばが安くて美味しいです。目の前で焼きそばを作ってくれる感じもいいですね。

ララガーデン、イトーヨーカドー、西武にイオンと完全に供給側が過剰な感じですね。ララガーデンの「Right-on」は閉店したのにイオンには「Right-on」ができていたり、ゆりのき通りの「ユニクロ」はイオンに移転したりしています。イオンにはワーナーマイカルシネマが入っていて、スクリーンが10個もありますが、ララガーデンしかない時代にガラガラだったのに、絶対集客できないと思います。
これから景気も人口も良い方向に行くとは思えないので、淘汰されていくとは思いますが、それぞれの箱の良い店は移転等して残って行って欲しいですね。
posted by こーんしちゅう at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/353872972

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。